So-net無料ブログ作成

疲れた頭に… [映画]

図書館に行ったらこんなのありました。

思わず、読みふけってしまいましたよ(笑)

続きを読む


nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:映画

愛と宿命の泉 [映画]

見始めたらもうノンストップで「おもろ、やめられんわ~」と一気に2本組をみちゃった。

ちょっと邦題の付け方にセンスがなくって面白そうに見えないのが残念。

20年前の映画です。

フランス、プロヴァンス地方の寒村を舞台に泉(水が豊かでない農地では死活問題)をめぐる陰謀、そして都会からやってきた“せむし”の農地相続人一家におこる悲劇。

パート2はその10年後、一家の娘マノンの復習劇で、ラスト近く意外な事実が明らかになります。

このマノンを演じているエマニュエル・ベアールがとっても好き。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画はココロの食べ物 [映画]

誰のことばか忘れてしまいましたが(香月泰男画伯?)芸術はたましいの食べものという言葉が浮かんできました。

それほど大げさなものではないかも知れないけど、日常の中で映画を観るのは娯楽であるのはもちろんのこと、いい映画にめぐり合うと確かにココロの栄養になるのです。

天気も良くって暖かくて気持ちよかったので、車の窓を開けて走って映画館へGO!   距離があるのでちょっとしたドライブ気分♪

仕事中のオットよ、ツマのささやかな贅沢を許してね(^-^;

で、肝心の映画の話ですが、

続きを読む


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

オカルト女子高生物語  [映画]

「ザ・クラフト」 オカルト女子+学園モノって感じでB級臭いけど面白かった~、けっこうスキ
家庭環境とか外見とか問題があって学校のはみだしっ子でオカルト愛好女子3人組が、生まれつきの魔力を備えた転校生(<転校生>っていうのが青春学園モノって感じ!)と仲間になって降霊など黒魔術にハマって行くという話。初めはクラスの嫌なヤツに呪術をかけて復讐したりしてるけど、そのうちにグループのリーダー格の女子高生が大暴走してしまいやりすぎて死人が出たり‥
かけた魔術は三倍になって自身に跳ね返ってくるのが自然の摂理だそうで、ラストはすっきり勧善懲悪。めでたし、めでたし?
リーダー格の子のゴスっ子メイクやファッションも魔女っ子ぽくていいわ~(狂気を感じさせて怖くてすごくいい!)

ザ・クラフト

 

ザ・クラフト

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日: 2005/06/22
  • メディア: DVD

 

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

トニー滝谷 [映画]

最近邦画の当たり作が多くてうれしい。
近頃映画館やDVDで見た中でヨカッタと思ったのは他に「メゾンドヒミコ」、「父と暮らせば」。
宮沢りえはホント、近頃すごくいい。
この映画は不思議な話だけど、孤独な日々が終わって訪れた幸せな時期を失い、再び孤独になる喪失感の描写がせつないのでした。映像と音楽(by坂本龍一)がとてもきれい。

トニー滝谷 プレミアム・エディション

トニー滝谷 プレミアム・エディション

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日: 2005/09/22
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。